しみ治療のQ&A/しみのレーザー治療【1】

しみ取りのレーザー治療にはいくらくらいかかりますか?

1mm2=300円〜600円(医療機関により異なります)で面積に比例してかかる例が多いです。ただし濃さや形によっては割り引く場合もありますので、実際に治療を担当する医師とご相談してください。 詳しい料金のお見積もりやご説明は、初診料のみで診察できることもありますので、直接医療機関にお問い合わせください。

初診料以外にかかる費用は?

初診料のほか、必要に応じて検査代(1,000円〜3,000円程度)、薬代は保検適用で別途かかります。

しみを取るレーザーの種類は?

QスイッチYAGレーザー、ロングパルスレーザー、CO2レーザーが多く使われます。ロングパルスレーザーはよりきれいにしみが取れるレーザーです。

治療時間はどのくらいでしょう?

レーザーを照射する時間は、1個数秒、顔全体でも10分前後です。受付、治療前の診察、治療後の処置、会計も含めてご予約の場合1時間ぐらいかかると考えてください。

治療には痛みが伴うのでしょうか?

痛みはそおれほありませんが、個人差があります。どうしても痛いと思う場合のみ局所麻酔が施されます。治療後多少痛みを感じる方もおりますので、痛み止めが出されます。痛い時だけ服用するものです。

治療回数はどのくらいですか?

通常レーザー照射は1回で終わります。しみの取り残しがあった場合は、無料でアフターケアの追加治療が行われる場合がありますが、医療機関によってはそのような保証がないこともありますので、事前によく確認するべきです。

軽度のしみは、ハイドロキノン化粧品で


濃くなったシミを薄くする成分としては、現在ハイドロキノン以上に効果的なものはありません。写真は、ハイドロキノン化粧品の使用前・使用後です。
>> メーカー販売サイト