しみ治療のQ&A/しみのレーザー治療【3】

治療後の洗顔、洗髪は?

当日の夜から行っても構いませんが、患部を直接手でこすらないよう注意して下さい。出来れば水洗いのみが良いのですが、石鹸を使用する場合は、患部を避けて行ってください。

治療後すぐに仕事は可能でしょうか?

入院も必要ありませんし、翌日から通常通り仕事はできますが、1週間は照射した部分がやや赤い状態になります。勤務内容によってご自身でご判断下さい。

背中、腕などの体のしみも治療できますか?

顔などと同様に治療可能です。

肝斑などはレーザー治療ができないと聞きましたが?

あらゆるしみに対応できるロングパルスレーザーを導入している医療機関なら、肝斑などもレーザー治療可能です。

高校生のころからできた目の下のクマが気になるのですが、何か安全で低料金の治療法があれば教えてください。

クマについては、さまざまな原因があります。一般的には「色素沈着を起こしている場合」、「目の下のふくらみが影になっている場合」、「アザの場合」、「毛細血管が透けて見えている場合」等が考えられます。原因によって治療法が変わってきますので医師の診察を受けて判断してもらってください。

日焼けして顔、頬に1cmくらいのしみが出来てしまいました。

しみの治療にはレーザーを用いますが、しみの種類・使うレーザーの種類によって経過等変わってくるかと思います。レーザーを当てて薄いかさぶたができ、1週間程度で剥がれ落ちる方法や、かさぶたができにくいレーザーを何度か当てていく方法などがあります。

しみが顔全体にあるのですが、最近唇にも出来るようになってしまいました。唇にもレーザーを当てることは可能でしょうか?

唇の治療も可能かと思われますが、実際に診察し医師とご相談ください。

軽度のしみは、ハイドロキノン化粧品で


濃くなったシミを薄くする成分としては、現在ハイドロキノン以上に効果的なものはありません。写真は、ハイドロキノン化粧品の使用前・使用後です。
>> メーカー販売サイト