しわ・たるみ治療のQ&A/コラーゲン注射【1】

コラーゲン注射について教えてください。

料金は平均で1本10万円くらい、1本で顔全体の治療をするのに十分な量です。
治療前にテストがあります。コラーゲンはアレルギー反応を起こす方がいるので、1ヶ月間テストをしてから治療に入ります。
効果としては、唇のシワや目の下のたるみなどに注入して、ふっくらと張りを与え、シワを目立たなくします。コラーゲンは体内に吸収される性質を持っているので、効果が半年〜2年しか続かないことが多いです。個人差がありまして、早い方では数ヶ月で吸収されて元に戻ってしまう場合もあります。

コラーゲン注射の副作用は?

腫れる、アレルギー反応を起こすなどの副作用が起こる場合があります。

コラーゲン注射よりもっと良い治療法は?

体内に吸収されるデメリットや副作用の点から、医療機関によってはあまりお勧めをしていないところもあります。
もしシワ、たるみ等でお悩みならば、比較的アレルギー反応の少ないヒアルロン酸の注入やその他のシワ治療などもあります。

ヒアルロン酸注射について教えてください。

料金は1回10万円〜で、注入する量によって異なります。副作用についてですが、コラーゲンのように腫れたり、アレルギー反応を起こしたりすることはほとんどありません。
効果としては、唇のシワや目の下のたるみなどに注入して、ふっくらと張りを与え、シワを目立たなくします。

目の下のしわをとりたくヒアルロン酸の注入を考えています。ボトックスやプラセンタ、ヒアルロン酸などいろいろありますが何が良いのでしょうか?

ヒアルロン酸注射・・・シワのくぼみを埋めて目立たなくする。
ボトックス注射・・・筋肉の収縮をおさえることで表情ジワを出にくくする。(主に眉間・額のシワ)
プラセンタ注射・・・腕への注射。更年期障害の緩和、疲労回復、皮膚の健康回復に効果があると言われている。

小じわ・軽度のたるみは、サイエンスコスメで

しわの改善例

単なる保湿レベルの化粧品を使い続けてもあまり変化は期待できないでしょう。

美容外科や皮膚科に通うことを躊躇されている方は、医療レベルの浸透テクノロジーを採用したサイエンスコスメを試してみるべきです。
>> メーカー販売サイト